子ども写真島の神々2〜ブルース・オズボーン神〜

61Nc0CYr9EL._SL500_

F>フクロウ Y>ヤマト

 

F>ヤマトは、7月の第4日曜日が何の日だか知ってる?

Y>7月の第4日曜日?海開きにしちゃ遅すぎるし・・・、さあ何の日だろう?

F>親子の日だよ

Y>親子の日?

F>日本で親子の写真を撮り続けているブルース神が、親子の絆を大切にするために、2003年から7月の第4日曜日を「親子の日」と決めて、活動を続けているよ

Y>なぜ7月の第4日曜日を「親子の日」と決めたの?

F>5月の第2日曜日が「母の日」、6月の第3日曜日が「父の日」だからだって

Y>なるほど、うまく考えたもんだね。ところでブルース神って、外国人っぽい名前だけど、日本に住んでいるの?

F>ブルース神はもともとアメリカ生まれだけど、1980年に来日して以来30年以上も日本の親子を撮り続けているよ。もう4500組以上撮ったらしい

Y>へ〜スゴイ数だね。で、ブルース神の撮る親子写真ってどんなの?

F>それがさ、すっごく面白いんだよ。スタジオセットで親子がそれぞれ個性的なポーズを決めて撮影するんだ。すべてモノクロで、とにかく撮られてる親子の表情が最高なんだよ。白いバックでモノクロの写真は、情報を最小限にするため。そうする事で、2人の関係がよりいっそうハッキリ表現出来るんだって。ヤマトも撮り方のお手本にするといいよ!

Y>なんか面白そう。俺も撮ってもらおうかな

F>ハハハ、ブルース神の撮影会は人気殺到だからね。残念ながら応募に当選しないかぎり無理だね

Y>ダメか、残念

F>「親子の日」には毎年写真コンテストが開催されているから、それに応募してみるといいよ。それにオリンパスギャラリーでは、ブルース神の写真展も開催されるよ

Y>来年は絶対「親子の日」写真コンテストに応募してみよっと

 

【ブルース・オズボーン】
1950年アメリカ生まれ、1980年来日
ライフワークとして日本の親子を撮り続ける。
これまで4500組以上に親子を撮影。
著書に「親子」「OYAKO」「KAZOKU」など多数
親子の日」サイトはこちら

 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》