世界一かんたんなデジカメのしくみ1~デジ亀くん誕生!~

デジ亀くん300

イラスト提供:tacakoさん

F>フクロウ むらさきのフクロウ   Y>ヤマトサカシタヤマト

 

Y>ほんと、デジカメのトリセツって何書いてんのかさっぱりわからないよなあ。ISO感度だのホワイトバランスだのって専門用語ばっかし

F>確かにデジカメは専門用語が多いよね

Y>多すぎるよ。みんなわかってデジカメ使ってんのかな?

F>あんまりわかってないかもね。難しからっていつも全自動モードしか使わない人もたくさんいるよ

Y>だろうな、こんなの読んだってさっぱり分かんないもん。俺もあきらめようかな

F>ヤマトには前も言ったろ、全部カメラ任せだと、上手には撮れないって

Y>う~ん、だけどこんな専門用語、頭に入らないし・・・

F>大丈夫、ボクがわかりやすく説明するから安心して

Y>は~い、オ・ネ・ガ・イ・シ・マ・ス

F>まず、デジカメは亀(カメ)だと考えるといいよ

Y>はあ?どうしてデジカメが、いきなり亀なんだよ。それ、ただのゴロ合わせだろ。無理ありすぎ

F>まあちょっと無理はあるけどね。とにかくデジカメは亀ってことでいいね。名前は、そうだな・・・「デジ亀くん」にしよう

Y>ギリシャではカメラを亀にたとえて教えたりするの?

F>いいや

F>ボクがギリシャから日本に飛んでくる途中に思いついたんだよ、カメラを亀にたとえるとわかりやすいかもって

Y>ほんとにわかりやすいのかなぁ?

F>さあ、どうだろうね、ヤマトは実験台だから。ヤマトがわかったら、みんなもわかるんじゃない?

Y>実験?勘弁してくれよ~

F>大丈夫、ちゃんとわかるようになるって

F>それによく見ると、デジカメは亀に似てなくもないよ、ほら!

1DX

Y>ううん、亀ねえ・・・・、亀っていうより、肩のラインはカメムシって感じかな?

kamemushi

F>まあ、そんなことどっちだっていいから

F>じゃー次からは「デジ亀くん」の生態について説明していくよ

Y>なんだ、今じゃないのか

F>あせらない、あせらない

世界一かんたんなデジカメのしくみ2へつづく・・・

 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

     《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》