ごあいさつ

20131014YAMATOはじめまして、サカシタ ヤマト(ペンネーム)です。
娘ふたりの父親です。

上の娘が生まれて以来、子どもの写真をいっぱい撮ってきました。
むしろ子ども以外は撮っていないというか、正直、子ども以外は撮れません。

子どもの写真を撮り始めたことをきっかけに、2010年1月から「子ども写真の楽しさを綴っていこう」とブログ「パパの時間。」を立ち上げました。当初は、もし見てくれる人があまりいなければ自分の写真備忘録でもいいや、というぐらいのつもりで始めたのですが、予想以上にたくさんの方に見ていただくことができました。同時に、ブログを通して多くの大切な方たちとお知り合いになることができたのは大きな収穫でした。

実は、もともと「パパの時間。」は娘がパパと呼ばなくなったら止めるつもりで始めました。娘に「パパ」と呼んでもらえるのはほんのわずかな期間しかない。そのわずかな期間にしか書けないこと、書けない思いを精一杯ブログで綴っていくつもりにしていたからです。

その娘が今年小学1年生になりました。そろそろ「パパ」と呼ばなくなる、その時がやってこようとしています。幸い2番目が生まれ、私にとっての「パパの時間。」はまだしばらく続くことになりましたが、ブログ「パパの時間。」は当初の予定通り終了することに決めました。

これからは皆さんに恩返しをしていくつもりで、新たにこのブログを立ち上げます。このブログは、子ども写真を素敵に撮るコツやちょっとしたテクニックなどを、遠い国からやってきた謎の「むらさきのフクロウ」が、私にわかりやすく、そしてときには厳しく、伝授するという物語風の構成にしています。

もし、ブログの中でわかりにくい表現や子ども写真に関して疑問に思っていることなどがありましたら、お気軽に「むらさきのフクロウ」宛てにご質問ください。

「パパの時間。」からご覧くださっている方も、はじめてこのブログをご覧くださった方も、一緒に楽しいサイトを作っていきたいと思っています。

改めて、今後ともお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いします。

2013/11/1