子ども写真をステキに撮る魔法のレシピ第28話〜首切り写真にご用心!〜

F>フクロウ むらさきのフクロウ   Y>ヤマトサカシタヤマト

子ども写真をステキに撮る魔法のレシピ第27話のつづき

 

F>前回は子どもの頭から角が出ているような串刺し写真はみっともないって話だったよね。ヤマト、覚えてる?

Y>もうずいぶん前の話だったから忘れてたけど、今思い出したよ

F>おいおい、そんなカンタンに忘れないでくれよ

Y>大丈夫だって、すぐ思い出せるんだから

F>ほんとに大丈夫かな?今日はもうひとつのタブー「首切り」の話をしよう

Y>ぎぇ〜、もしかして首切りって、これのこと?

プリント

イラスト提供:アベ_080さん

F>そうそう、それそれ

Y>こんな不景気な時代にリストラなんてされたら、写真どころじゃないもんね

F>今言ってるのは、リストラの話じゃなくて、写真の首切りの話だよ。上の写真みたいな

Y>この写真のどこが首切りなの?

F>橋が頭と体を分けちゃってるだろ、だから首切り!

Y>そういうことか・・・

F>この首切り写真の対処方法もカンタンだよ。カメラの構える位置を高くするか低くすればいいんだから。ここではカメラをもう少し高く構えてみよう

Y>橋が消えた!

F>そう、これでもう首切りじゃなくなるんだ。串刺しと首切り。両方とも写真のタブーだから頭に入れておくといいよ

Y>やれやれ、また覚えることがひとつ増えちゃったよ

子ども写真をステキに撮る魔法のレシピ第29話へつづく・・・

 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》