【関西の子ども撮影地案内2】堀川せせらぎ公園(京都市上京区)

 

堀川紫明~堀川今出川

京都駅からタクシーに乗って、「堀川せせらぎ公園まで」って言っても、「はっ、それどこですか?お客さん」って顔をされると思います。京都市民に聞いても、まず知っている人はいませんから。ここがまさか公園だとは思っていないんでしょうね。そう、ここは国道の中央分離帯にあるイチョウ並木なのです。だから、「堀川通りでイチョウ並木があるところ」って言えば、みんなすぐに教えてくれると思います。

ほとんどの人が車窓からキレイなイチョウ並木があるなと思って見ているだけで、あそこが公園であることも、あの中に入れることも知らないでしょう。ここで写真を撮っていても、たまーに地元の人が犬を散歩させているくらいです。誰も通らないので下に落ちたイチョウも踏み荒らされてなくてキレイです。

このように中央分離帯のスペースを公園っといっているだけなので、遊具やトイレなどは一切ありません。事前にお手洗いを済ませてから行かれることをおススメします。

堀川今出川へは、京都駅から市バス9号(10分間隔)で約30分、四条大宮駅から市バス201号、203号(頻繁にあり)で約15分。料金は共に220円。

 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》