《フクロウ便り》初の共著が発売!『デジカメで人物を上手く撮る見本帳』翔泳社


「デジカメで人物を上手く撮る見本帳」という本が、2013年11月19日に翔泳社から発売されます。

その本の中の「子どもポートレート」の項13ページを、今回私が執筆担当させていただきました。まさか、私が本を書くことになるなんて、考えてもいなかったのですが、偶然にも私の前ブログ「パパの時間。」をご覧になられていた編集者の方から「秋に出版する本の中で、子ども写真の撮り方をわかりやすく解説していただけませんか?」というメールをいただいたのです。

最初は「手のこんだイタズラだなぁ」(編集者のHさんスミマセン!)と思っていたのですが、あまりにも詳細な内容が書かれていたので、「これはひょっとしてホンモノかも?」と、心臓が飛び出るくらい驚いたのを覚えています。

執筆作業はもちろん初めてで、編集者の方にはいろいろとご迷惑をおかけしました。しかし、私としては持てる力を最大限出して、精一杯書かせていただいたつもりです。著者の一人として、この本をできるだけたくさんの方に読んでいただければ嬉しく思います。

《執筆に協力してくださった皆様へ》

掲載写真の撮影に協力してくださったご家族の皆様、娘の幼稚園時代のおともだち、イラストを提供してくださったSさん、お蔭でこんなステキな本ができました。感激です。ありがとうございます。
そして、このような執筆の機会を提供していただいた上、出版までのイロハを丁寧に教えてくださった翔泳社のHさんには心より感謝いたします。
・・・最後に、わがままな父親に協力してくれたウチの妻と娘に対してもお礼を言います。ありがとう!