【関西の子ども撮影地案内14】鴨川デルタの巨大ショートケーキ(京都市左京区)

今回は非常にローカルな話題でスミマセン。

実は、以前から鴨川デルタと呼ばれる場所(加茂川と高野川の合流地点)に、謎の巨大ショートケーキが出没するという噂が、地元マスコミで話題になっていました。

私もこのニュースのことは知っていたのですが、一度もショートケーキを発見することはできませんでした。ところが先日、子連れ京都観光さんの記事から、毎月22日に姿をあらわすという貴重な情報を得たのです。なぜ22日なのか、その理由もよくわかりました。

仕掛け人さんによると、映像セットの一つだった巨大ショートケーキがどうしても捨てられなくて、こうなってしまったとか。なんと毎月遠くからリヤカーで運んで来ているそうです。

で、一体それが何なの?ってことなんですが・・・何なんですかね〜。
でも、なぜか癒されるんです。実際ゆる〜い感じの人たちがたくさん集まっていて、うちの子も優しいお姉さんにずっと遊んでもらってました。もちろん、うちの子は「また来たい!」って言ってましたけど。

今日は「絶対ここでショートケーキを食べるんだ!」という意気込みで、子どもの学校が終わるやいなや、すぐに駆けつけたんですが、ここで「ショートケーキ食べてる人初めて見た!」と言われて、巨大ケーキより私たちが見せ物になっちゃいました。(笑)

鴨川デルタへは京阪電鉄出町柳駅から徒歩5分です。

子連れ京都観光さん、情報ありがとうございました。
 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》