【関西の子ども撮影地案内11】御室仁和寺(京都市右京区)さくら

御室仁和寺

今日は、八幡の背割堤に行くはずでした。
ところが、youtubeで見るとすでに葉桜になってしまっていて、今年の桜はもう終わりだなと諦めていたのです・・・が、突然思い出しました。京都には遅咲きの御室桜があることを。

御室桜は、仁和寺に咲く八重桜で、ソメイヨシノが葉桜になったころ満開を迎えます。
ということで、本日仁和寺に行ってみますと、予想通り満開でした。

御室桜は、境内中門を入って左手に密集して咲いているのですが、この中は通路が狭いうえに人が多くて、とても子ども写真なんて撮れません。桜庭園の中に入らず外側から撮影するか、もしくは仁和寺の入り口仁王門から中門へと向かう道中左手にある孤立した桜を狙うことをおススメします。
私は、桜庭園の外側から人が写らないようにカメラをローアングルで構えて撮影しました。

この時期は御室桜以外に紫のミツバツツジもとても奇麗です。境内右奥五重塔のあたりまで行くと、どんなに混んでいても、レジャーシートを敷いてお弁当を食べるスペースは十分あります。
今年桜を撮りそびれた方、是非御室仁和寺へ。もうしばらく満開が続きそうです。

嵐電北野線御室仁和寺下車徒歩2分、京都駅からはJRバス高尾・京北線で御室仁和寺前下車(所要約30分)
 

  • この記事がご参考になりましたら、下の3つのバナーをクリックして応援してください
  • あまり参考にならないようでしたらゴメンナサイ。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

    《タイトルをクリックすると、下にコメント欄が表示されます。コメントお待ちしています。》