《フクロウ便り》ヤマハPASフォトコンテスト春部門 大賞

ヤマハPASフォトコンテスト春部門 大賞

『春の彩り』

 

「ついてる日」というのはあるもので、この日、この場所で撮影した写真は、
いわゆる「当たり」がたくさんありました。

ふだんは、100枚に1枚気に入った写真があれば御の字という考えで撮っているのですが、
この日は、珍しく憑いてました。小さなモデルさんたちには感謝、感謝です。

こういう撮影ができた夜は、「よし、次も今日のように撮れば・・・」
なんて欲を出すんですが、そうは問屋が卸しません。
すぐにいつもの自分に戻ってしまうんですね。
まあ、そこが私らしいといえば、私らしいところなのですが・・・

それにしても、ちょうど「電動自転車がほしいなあ」と思っていた矢先の朗報。
長く撮っているとたまには良いことがあるものです。

またいつか「当たり」が出る日を夢見て、明日も元気に子ども写真を撮ろう!

審査員の先生方、ありがとうございました。